ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです
現在表示しているページの位置

ご挨拶

プラントメンテナンスの国内リーディングカンパニーとして事業を拡大するとともに、「技術力」と「現場力」の融合により、新たな価値創造を図ってまいります。

新興プランテック株式会社とJXエンジニアリング株式会社が2019年7月1日付で合併し、レイズネクスト株式会社として新たにスタートしました。

当社を取り巻く事業環境は、石油製品の需要減退に伴い、設備のメンテナンスやエンジニアリング市場が縮小する一方で、既存設備の高経年化に伴いメンテナンスの重要性が今後増々高まるとともに、新しい社会を見据えた商品需要の多様化に伴う生産設備の新設・改造需要が将来的に増加していくと予想されます。このような事業環境下で、新たな需要を取り込み、成長を続けていくために、両社の経営資源を集結し、合併することとなりました。

レイズネクスト株式会社は、新興プランテック株式会社の強みである「高度な現場施工能力」と、JXエンジニアリング株式会社の強みである「高度なエンジニアリング技術」とを組み合わせ、高度なエンジニアリング力を有するプラントメンテナンスの国内リーディングカンパニーとして事業を拡大するとともに、両社の持つ「技術力」および「現場力」を融合し、相互のリソースを有効活用することにより、プラントライフサイクルの様々なステージで総合力を発揮し、メンテナンスとエンジニアリングの新たな価値を創造してまいります。更に、従業員の活躍の場を従来以上に広げるとともに、従業員のモチベーション向上やエンジニアリング技術の維持・発展を目指してまいります。

レイズネクスト株式会社は、企業理念を「産業インフラを支える。豊かな未来を拓く」とし、企業としての社会的責任を果たすとともに、企業価値の向上に取り組んでまいります。

ステークホルダーの皆様におかれましては、当社へのご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 吉川 善治

ページトップに戻る